約1週間!?わずかな時期しか見ることができない青い池のライトアップ

今年も11月から青い池のライトアップが行われております

今では雪が降り積もっているので写真のように雪に光を照らしていてキレイなライトアップですが、今年はわずかな期間しかみることのできない青い池の写真を撮ることができました。

青い池のライトアップ
“青い池ライトアップ アイスワールド”

約1週間しか見ることができない青い池

例年、青い池の初雪は10月下旬くらいに降ります

そこから日があいて根雪になるくらいの降雪量が降るのが11月中旬くらいです

このもうすぐ根雪になるぞって時期の青い池のライトアップがとてもキレイなのです!!

それがこちら!!

まだ雪が積もっていない時期の青い池のライトアップ
“Blue Pond ~Blizzard~”

このときは池がまだ氷結しておらず、「雪が降りそうだから、きっと何か良さそうな写真が撮れる」くらいの気持ちで青い池に行ってみたら、まさかの大荒れでした(笑)

青い池のまわりは林で囲われているので、横から強い風が吹き付けて、木々からはね返された風が写真の真ん中くらいでぶつかり合う絵が撮れました。

毎年どのくらいの期間に撮ることができるの??

その後も、今年は運が良く雪が降り出してから池が雪におおわれるまで、かなりの時間がありました。

だいたい2週間くらいだったのですが、昨年は根雪になる雪が降ってから雪がとけることなく降り積もってしまったので、ホントに数日間だったと記憶しております。

なので、こればかりは運の要素もかなり大きいので、もし来年見てみたいという方は天気予報と、SNS等で青い池の状況をいち早くキャッチできるようアンテナを張っておくことをオススメします!

来年も撮りたいなぁ〜(笑)

スポンサーリンク