ライトアップが始まる2日ほど前に青い池に行った日。

すでにスポットライトは設置されていて、いつでもライトアップができそうな雰囲気がただよっていました

青い池のライトアップ用のスポットライト

関連:青い池がついに凍ってきました!!凍った青い池は美しい!〜その2〜

そのときに気がついたのですが

今年の青い池は設置されているスポットライトの数が昨年よりも多いです

昨年の青い池のライトアップの画像と見比べてみた

2015年の青い池ライトアップの様子2015年の青い池のライトアップ

こちらは2015年のライトアップの様子なのですが、ご覧のとおり川に続く通路には大きいライトが2個しかついていません

今年はというと

2016年の青い池のライトアップの様子2016年の青い池ライトアップ 2016年の青い池のライトアップの様子
  • 奥に背の高いスポットライト
  • 真ん中に小さめのライト
  • 1番手前に上空の雪を照らしている3連のスポットライト

と配置されています

駐車場から青い池入り口側の通路

いっぽう駐車場から青い池入り口側の通路はと言うと

2016年の青い池のライトアップの様子2015年の青い池のライトアップの様子

通路にそって等間隔でライトが配置されています

2016年の青い池のライトアップの様子2016年の青い池のライトアップの様子 11月6日

配置は大きく変わっていないのですが光の当たり方がだいぶ変わっていますね

もしかしたらライトの種類を変えて数を増やしているのかも知れません

今年は手前の水面にライトを当てて、ライトが強く当たっている部分と影になっている部分とでウマい具合に模様になっているので、どうやって撮ったらいいものかアタマを悩ませます

アタマを悩ませて撮った一枚

青い池ライトアップ

そんなこんなで水面の明るい部分と影になっている部分を活かして撮りたいと思ってもなかなかイメージがわきませんでした

この日は雪もふっていたので、「ひとまず青い池とふっている雪を撮ってみよう」と思って三脚とカメラをセットしていました

するとライトアップのシーン転換のため少し暗くなったあと、池の奥から青い光が「ファ〜〜」っと広がってきました

その時に青く光る木々をみて「これだ!?」と思ってカメラのセッティングもままならないままシャッターをきった一枚がコレ

「ふっている雪がまったく写っていないのですが、昨年にはない表情でイイカンジです

次回チャンスがあれば青い光にふってくる雪リベンジしたいところです

おわりに

いかがでしたでしょうか??

ぼく自身もこの日の撮影は今年2回目だったので、まだライトアップのパターンが覚え切れていないので迷いながら撮っている感じです

でも、こうやって悩んで考えんがら撮っているのも楽しいんですよね〜(笑)

今年のライトアップは昨年とは一味ちがうので、いぜんに訪れたことがある方も、もう一度来てみてはいかがでしょうか??

スポンサーリンク