グーグルからの警告

このブログでもグーグルアドセンスの広告を掲載していたのですが、あまり収益がよろしくないという理由である時期から広告を外していました。

そんなときに、ふとアドセンスのページを開いたときに「無効なサイト」という警告が目に飛び込んできました。

内容はサイトに広告が4ヶ月以上掲載されていません。今後も警告が掲載されない状態が続く場合、再審査を受けていただく必要があります。(僕の場合は11月30日までに広告を掲載するよう明記されていました)

とのこと…

GoogleAdSense無効なサイトの警告

グーグルアドセンスを始めるころに、しっかり規約や禁止事項を熟読していましたが、「このルールはいつできたん??」と聞きたくなりました。

今のブログの状態で広告はあまり掲載したくなかったけど、それでもGoogle様は僕の大切な取引先でもあります。

なによりアドセンスの審査を再び受けなければならないのがメンドクサイのでやむを得ず掲載することにしました。

無効なサイトは広告の表示が再開されるまで1カ月かかる

とりあえず記事下の邪魔にならないところに広告をひとつ掲載してみました。

いつものように数十分したら広告が掲載されていたので、安心していたのですが、再度ブログをチェックしてみると広告が掲載されていませんでした。

はじめは広告を再開しはじめたばかりだから、表示できる広告がすくないのかな??と考えたのですが、ヘルプにあった次の文章が頭によぎりました。

GoogleAdSenseヘルプページ

アカウントにアラートが表示され、広告の表示が再開されるまで 1ヶ月かかります。

そうか…もしかしたら、さっきのは間違って掲載されてしまっただけなのでは…
そう思った僕はなんとか解決案がないかさぐってみました。

グーグルアドセンスの自動広告を使って掲載が再開された

広告を半年以上も掲載していなかった僕が言うのもなんだけど、いざ広告を掲載したいときにできないのは悔しいので解決案がないのか探してみました。

そしてAdSenseヘルプを読み進めてふと思いました。

「あれ…もしかして?自動広告を使えば掲載されるんじゃない??」

そうアドセンスの自動広告と言えばグーグルが勝手にサイト内に広告を掲載してくれるシステムですよ!

つい先日アドセンスの自動広告に新機能追加がされたよとメールがきていたので、グーグル側からしても、このシステムは使ってもらいたいハズ…

自動広告のヘルプにも

GoogleAdSense自動広告ヘルプ

利用開始後10分〜20分程度で広告がページに表示されるようになります。

とのこと

なので久しぶりに自動広告を使って時間を少しおいてみたところ…

>無事に自動広告といっしょに記事下に掲載していた広告(レクタングル)も掲載が再開されていまいした。

その後、少し時間をあけてAdSenseのサイトを見てみると「無効なサイト」のアラートが消えていたので、おそらく一件落着でしょう。

GoogleAdSenseの警告が消えた

おわりに

いかがでしょうか??

僕と同じようにグーグルアドセンスの広告を外してそれっきり…という方はけっこう多いと思います。

Google AdSenseでBANになったわけでないので、時間が経てばまた使えるようになります。

ですが、いざ広告を貼りたいと思っても貼れないのは、ただの機会損失なので僕と同じように警告が来てしまった人はぜひ試してみてください。