Appleの新製品が発表されるたびに物欲がおさえられない方へ

3月22日AM2:00におこなわれたAppleの発表会にて4インチのiPhoneSEと従来のiPadProを小型化した9.7インチのiPadProが予約開始されましたね。

みなさんもうソッコーで予約されました??

ぼくは9.7インチのiPadProでかなり心うごかされたのですが、結論をいうと今回はスルーすることにしました。

この記事では、発表されてから予約開始されるまで物欲をおさえられたようすを書いていきます。

いまだに9.7インチiPadかiPhoneSEを買いかえようか迷っているかた、ついつい新製品が発表されるたびに買いかえなくてもいいようなApple製品を買いかえてしまってお困りの方向けです。

発表当日

発表された製品自体はいままでネットに流れていたリーク(うわさ)情報どおりでした。

発表会のときはちょうど夜勤の中休み(昼勤務でいうところのお昼の休憩)だったので、夜食をつまみながら心おどらせながら聞いてました。

Apple Special Eventの画像

次々とながれてくる4インチのiPhoneSEのスペックを従来のiPhone5sとiPhone6sとで比較するグラフを見て、比較されている2台のiPhoneを実際に持っているからiPhoneSEのスペックがハッキリと想像できてしまう

でもそのスペックが4インチの端末につめこまれていることを考えると「この凝縮された感は好きだな〜」なんて”のほほ〜ん”と楽観した気持ちで見ていました。

*でも、iPhone6sをもっているのでPhoneSEはスルーです。

しかし値段を聞いて衝撃がはしりました。

399ドルだと!?日本円にして約5万円である。

iPhone6sの半額ではないか!?しかもローズゴールドまである…

この発表には思わず休憩室で一人で思わず「スゴッ!!Σ( ̄□ ̄;)」とぼやいてしまうほどだ。ぼく以外の周りにいるスタッフはみんな寝ているというのに…(笑)

問題はiPadだよ…

iPhoneSEのあとはiOSの”Night Shift”という新しい機能に「よしよし、いい機能がついたじゃないか」とニヤニヤしながらiPadの情報へ。

9.7インチのiPadの性能はみなさんのご存知のとおり、iPadProを小型化したようなもの。

個人的には、今のiPadにアップルペンシルと専用のキーボードを使えるようになったモデルというだけでもとても魅力的です。

それでいてお値段も約7万円からときたものだ…

なにより買おうと思えば買えてしまえる値段設定でくるから恐ろしい(( ;゚Д゚))ブルブル

それでここからが本題だ!!

このiPadProを買うか否か。

今使っているiPadAir2は今年の11月で購入から2年が経過するのでApplecareはもうすぐなくなります。

スペック自体にも不満はなくリチウムイオンバッテリーが弱ってきているので近いうちに1万円出して有料のバッテリー交換をしたいところ。

ホンネをいってしまうと、ここで1万円を追加投資して今使っているiPadAir2を続投するなら新品の9.7インチiPadProに機種変更するのも手だ。

iPadをカーナビ代わりに使いたいので、セルラーモデルであることは必須。

最小構成で9.7インチのiPadProを見積もってみるとお値段は約90.000円。これにAppleペンシルを入れても約10万円と手の届く金額におさまってしまう

でも、よく考えてみて

ここまで当日のようすを書いて見ましたが見事に物欲がたかまっていますね〜(笑)

Appleの新製品が発表されて購入するかどうか悩んだときに、とりあえず見積もりを作ってしまう人は僕だけじゃないハズ。(笑)

ここでいちど冷静になりましょう

10万円も自由に使えるお金があれば他に買えるハイスペックな物はたくさんあります。

現にぼくの部屋を見渡してみるとiPadよりも先に買い変えるべきものありました。

ぼくの場合でいうと例えば寝具。

僕は工場での勤務なので、仕事が終わると肩と腰がかなりコリます。

しかも、仕事が終わってから自宅でパソコンの前にいることが多いので体のコリはどんどんヒドくなる一方です

そこで寝具まわりをみなおして自分の体にあったものを選ぶのもアリですよね。

寝具業界のハイエンドをほこるエアーウィーブですら10万もあれば枕とセットで変えてしまいます。(これよりスゴイのを知らない(^^;;)

まとめ

こんなふうに「ほかにも買いかえるべきものがあるかも」と考えて”買える物の選択肢の幅を自分で広げてあげると不思議と物欲がおえられました。

だからといって僕がスグに寝具を買うかというと、たぶんすぐには買いません(笑)

寝具はそのうちを買いかえるでしょうがApple製品のような物欲には駆られませんので。

ぼくもApple製品は大好きなので全部が全部ガマンする必要もないのですが、買う必要のないものもあるのも事実。

自分で、この製品必要あるのか??と少しでも考えてしまった方。

なかなか自分だけで物欲をおえられない方やってみてはいかがでしょう??

“ガジェット”製品以外のもので考えてみるといいかもしれません。

それでもこのApple製品は自分に必要に感じたり、ほしいと思うなら…

YOU☆ 買っちゃいなYO!!

スポンサーリンク