北海道でオーロラ!?青い池のライトアップがすごいことになっていた!

今日はクリスマスということもあって、街なかやらTwitterやらどこもかしこもキラキラしてますね〜

そんなキラキラに便乗して僕もなんかキラキラした写真でも投稿しようかと写真のフォルダの中をあさってみたのだが、そんなキラキラした写真なんざ一枚もありゃしない…

まぁつまりそういうことだ!後は察してくれぇぇぇぇぇ(笑)

だがTwitterやFacebookに溢れんばかりあるキラキラ写真に一石投じたい写真ならある。ぜひ画面をスクロールしている指を休めて観ていってほしい。

オーロラのようにライトアップされた冬の青い池
“Light of the veil in Blue pond”「オーロラのようにライトアップされた青い池」

青い池が雪で覆われるようになってから、ライトアップの光のパターンが変更されました。
白ひげの滝の時と同様にこの景色を見た瞬間「うわぁ〜スゲェェェ〜〜〜〜〜」ってつぶやいちゃいました。(笑)

雪が降る前とはイメージがガラリと変わって観る人を魅了します。

そんな青い池のライトアップの期間も平成28年1月24日まで
今年のカウントダウンも着々と進む中、ライトアップのカウントダウンも進んでおります。

まだこの景色を見ていない方はぜひお早めに〜

なお、青い池は山の中にあるので市街地に比べて体感気温がグッっと下がります。風が吹いてきたらそりゃ…もう……ですよ(笑)なので、ぜひとてつもなく暖かい格好で行ってください!!

僕がこの写真を撮っているとき、別の組のカップルが後から来られました。二人とも街中でデートをするような格好をして楽しそうに話しながらこの景色を見ていたのですが、二人とも「寒い!!」とおっしゃって5分も経たずして帰ってしまわれました。

せっかく長い時間かけて冬道を運転して来たのに寒すぎてゆっくり景色を観て楽しめなかった〜じゃあ、もったいないですからね。

では、また。

スポンサーリンク