【格安SIM】iijmioひと月のデータ通信量はこのくらい#1(2016年1月)

格安SIMのiijmioに切り替えて2ヶ月が経ちました。

1月は正月休みたくさんお出かけして外でガンガンiPhoneとiPadAir2でネットを使った月でした。

それでふと今月データ通信量いくら使ったんだろ??って思って見てみたら、「あら、まぁビックリ!!たくさん使ったハズなのにまだ使える!?」ってかんじだったのですよ。

au・ソフトバンク・docomoといった3大キャリアをはじめ、他の格安SIM会社でも月々のデータ通信量によって値段が大きく変わります。

ぼくの普段のスマホの使い方とネットの使用量を見て、みなさんのスマホの使い方と比較して月々の料金を見直しの参考になれば幸いです。

2016年1月のデータ使用量

まずは今月のデータ使用量を公開したいと思います。

2016年1月のiPhoneのデータ通信量
2016年1月のiPadのデータ通信量

ぼくはiijmioのファミリープランというプランで契約しています。なので月々iPhone6sとiPadAir2の2台ネットの使用量(データ通信量)の合計が10GB まで使用できます。

1月はiPhoneで約3.1GB iPadで約3.56GBあわせて約6.6GB使いました。

iijmioの公式ホームページでは過去30日さかのぼれないので1月1日のデータを取れなかったのですが、そこを加味してもおよそ7GBといったところでしょう。

まだまだ使えるんじゃないですかー!!ちょっと使いすぎかな?って心配して損しました(笑)

表の赤印は日曜日を示しております。iPadは土日の休日に使用量が多くなり平日少なくなっています。iPhoneは土日に使用量が少なくなり平日に使用量が多くなるといった特徴があります。

iPhone iPadの使用用途

自宅では光回線のWi-Fiを使っているので、自宅でのデータ通信量はほぼかかりません(たまに外でWi-Fiの機能を切ったまま忘れていることもあります。)

iPhoneの主な使用用途は

  • ネットサーフィン(ウェブページ閲覧)
  • AppleMusic(ストリーミング再生)
  • line
  • Twitter
  • Kindle

iPadの主な使用用途は

  • ネットサーフィン(ウェブページ閲覧)
  • AppleMusic(ほぼダウンロード再生)
  • Twitter
  • カーナビアプリ
  • 5本ほどYoutube動画(覚えているかぎり)
  • Kindle

ざっと書いてみてこんな感じです。

いがいかもしれませんが、ゲームのアプリとかはほぼしません。やっても自宅のWi-Fi環境で”MJ”という麻雀アプリくらいです。YouTubeや動画なんかも自宅で見ることが多いので外出先では5本くらいです。

ブログやっているんで、ネタ集めと他の方のブログを見にいくのでネットサーフィンはよくしています

この他に細かいのもあげていくと、iPhoneとiPadの純正メモアプリとKindleのクラウドでのデータのやりとりがあます。

誤差の範囲だと思いますがKindleはiPadで読んだ本の続きをiPhoneで読もうとすると○月○日に○○ページまで読みました。前回のつづきから読みますか?といった案内があるので多少なりともデータ通信量は発生しているはずです。

iPhoneはAppleMusicを使っていること以外はふつうの人と変わらない使い方ですかね??AppleMusicのストリーミング再生はよく使っています。

iPadは休日にカーナビアプリをよく使っていました。住んでいる市内近郊ではほとんど使いはしないのですが、札幌など通い慣れた道でも遠出するときはオービスの場所を教えてくれるので使っています。

参考:オービスなんてもう怖くない!!運転手さんにオススメしたいナビアプリ

まとめ

とまぁ1月のiPhone、iPadの使用状況とネット(データ通信)の使用量はこんな感じです。

2ヶ月使った感想としては以前の記事に書いたメッセージ機能が使えないこと以外は大きな事故もなく快適に使えております。

参考:格安SIM奮闘記〜メッセージが使えない〜の

10GBをシェアしながら使えて月々3260円+通話料(税抜き)は結構いい感じです。

スポンサーリンク

ijmioのsim

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読んでいただいている記事3選