誰しもが一度はダイエットをしよう!!と考えて実行したはいいものの、うまくいかなかったり続かなくて投げ出してしまったことありますよね?

ぼくも20代のときにジムに行って痩せることは出来たけれども「仕事で夜勤もしなくちゃいけなくなったから〜」なんて自分に都合のよい言い訳を作ってしまい筋トレをするのを辞めてしまったことがあります。

とうぜん辞めてからは筋肉がどんどん小さくなっていき、体重計に乗ってもまだ体重が変わらないから大丈夫なんて思っていると

あら不思議!!4年後には大きくてまん丸なお腹を抱えている自分が完成していました。

20代のころの服装は自分にジャストサイズのシャツ系の服を好んで着ていました。

まん丸なお腹を抱えていた30代ではシャツの上から見てわかるくらい胸からお腹にいくにしたがって半円を描けていて、とてもダサい自分が鏡に映っていました。

そうして自分に「ヤバイ!!」という危機感をもっているなかで一冊の本と出会いました。

Testosterone book

僕たちが筋トレをしなくちゃいけない理由が書かれている

モテたい・自信をつけたい・健康でありたい・仕事ができるようになりたい。

このようなことは誰しもが一度は思うことだと思います。

なかでも僕は自分に自信がありませんでした。

自分に自信がないという人も自分の中でいろいろ理由があると思います。

この本に出会ったときの僕はうまくいかないことの連続で、自分にイヤになる日々の連続でした。

そんな中でこの本に書かれている言葉で、僕の心にグサッとささったのが

「人は変われる」というシンプルで大切な原理を筋トレは教えてくれる。新しい刺激を与えれば人は成長し続けるからだ。体を物理的に進化させることすら可能なんだから正確やその他の能力だって努力次第で必ず変えられる。変われない人間など存在しない。今ダメだから君の未来もダメな理由にはならない。

この言葉に勇気づけられて僕は筋トレをはじめました。

そして、この言葉のあとにはしっかり科学的根拠がしめされていて

筋トレを行っていると自分に対する評価が高くなる、という研究があります。Velezら(2010)は16歳前後の男女28名を対象とした調査を行いました。その研究では、男女を筋トレをする群とそうでない群に分け、筋トレをする群では12週間、週に3回の筋トレ(ベンチプレスやスクワットなどを10─15回、2─3セット)を実施しました。その結果、筋トレをした群は筋力が向上しただけでなく、自分自身と自分の体に対する自己評価がトレーニングをする前と比べて有意に向上したのです。

とうぜん、モテたいなら筋トレをするべき理由や健康でありたい・仕事ができるようになりたいなら筋トレするべき理由も科学的根拠を交えて説明してくれています。

ぼく自身も「よくわからんけど、とりあえず筋トレしてみるか!?」となったわけです。

3ヶ月で6キロ痩せれた

Testosteroneさんの別の本では初心者こそまずジムに行きトレーナーさんにベンチプレス・スクワット・デットリフトのBIG3やり方を学ぶことをオススメされています。

ただ僕はあまりお金をかけずに手軽にはじめたいという願望もあって、入会手数料と月額を払うジムではなく、割高だけど、都度利用で利用できるジムにいきました。

そこでトレーナー料金も別途で払ってBIG3のやり方を学んだ後は、自宅近くの市民体育館で筋トレをしていました。

市民体育館も場所によっては、トレーニング室にフリーウェイトが設備されている場所があるのでチェックしてみてください。

1回の利用が100円〜150円とリーズナブルで利用者もジムほど多くないので、重宝しています。

筋トレをはじめたころは、仕事の残業が毎日あって時間の都合で体育館でトレーニングできない日が続いていました。

だけど毎週土曜日、月6回は筋トレをしようと決めて通っていたんです。

すると3ヶ月たった今では体重を6キロの減量に成功して、気になっていた下っ腹の肉もだいぶ落ちました。

ここで痩せることができたから、前みたいに筋トレするのをやめる??

と自分に問いかけるなら

答えはNOで

必死で痩せようとしているみんな〜?ダイエットや運動は一時的にすればいいものだと思ってない?あはっ…じゃあ質問です!歯をきれいで健康に保つために2週間だけ歯を磨いてやめますか?…やめない、一生磨き続けるの。

つまりそういうことです。(笑)

オーディオブック版もおもしろい

Testosteroneさんの本は”audiobook.jp”からもオーディオブックとして販売されております。

この本は著書であるTestosteroneさんとスポーツ科学研究者の久保孝史さん、そして編集者さんの3人構成で対談形式に話が進められていきます。

オーディオブックで聴くと3人の話がとてもおもしろいんです!

“audiobook.jp”のオーディオブックはナレーターのイントネーションや会話の”間”なんかを大切に収録されているので、本作品も3人がまるでその場で対談されているように仕上がっているんです

クボチュウ!キミにきめた!!の名シーンはオーディオブックでも笑ってしまいました(笑)

Testosteroneさんは下記の著書でジムに行くときはヒップホップを聴くと書かれていましたが、僕はこの本のオーディオブックを聞きながらトレーニングに行きます。

つい笑ってしまったりニヤけてしまったりしても車移動なので大丈夫!!(笑)

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由

価格:
1,382円(税込)

おわりに

いかがでしょうか?

ぼくもこの本に出会うまで、筋トレはダイエットをするときに一時的にするもの…という認識でした。

ですが、この本を読んでからガラリと考えが変わりました。

筋トレが続かない。どうして筋トレをするのかわからない。筋トレするモチベーションがほしい!!

という方は、この本はとてもオススメです!

ぜひ一度、お手にとって読んでみてください。

超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由

価格:
1,280円(税込)

Kindle