読書は義務になると苦痛でしかない

いま3冊の本を同時進行で読んでいます。

ひらめき教室とHTML5&CSS3標準デザイン口座の本

一冊は”ひらめき教室 「弱者」のための仕事論”
もう一冊は”HTML5&css3標準デザイン講座”
さいごに”なるほどデザイン”という本

ひらめき教室「弱者」のための仕事論

ひらめき教室は週間少年ジャンプの”暗殺教室”作家である松井優征先生と世界的デザイナーの佐藤オオキさんの対談を収録したものです。

ぼくは暗殺教室のファンでして、”松井優征がどんな風にマンガのアイデアを出していたのか?”とか”松井先生のマンガを仕事としてとらえたときの考え方”をこの本を通して聞ければいいな〜なんて思って買いました。

参考:暗殺教室の殺せんせーに学ぶことが多すぎた…感動のラストは必見!!

ぼくはデザイン業界にはほとんど無知でして、恐れながら佐藤オオキさんのことはこの本ではじめて知りました。
一流のマンガ家とデザイナーのお二人の作品に対する考え方がおもしろくて中でも全部おなじ味で、形状だけがちがうチョコレートのお話はおもしろかったです

この話だけでも本のお値段800円の価値はありましたね!
後半、本を読み進めるのが楽しみです。

HTML5&css3標準デザイン講座

もう一冊のHTML5&css3の本はインターネットのサイトを作る技術書です

ぼくのブログも今あなたに読んでいただくためにHTMLとCSSという技術をつかって表示しているのですが

このHTMLとCSSという技術をなんとなくでしか使えていなくて

このブログもなんとか表示できているってレベルで運営しています。

最初は趣味のブログに趣味としての技術を得るために楽しく読み進めて学んでいたのですが、
もうすぐゴールデンウィークがあるじゃないですか!

この大型連休を利用してこのブログもテンプレートとデザインを変更したいなーなんて思うとゴールデンウィークまであと7日!!

あと1週間までにこの分厚い技術書を読み進めないといけないのかと逆算して考えてみると
とたんに気が重くなる…

趣味であるはずのブログに”期限”が加わることでとたんに仕事感が増してくるんですよね…

よーし……やるか!!

この本からは基本的なHTMLの記述の仕方からCSSでデザインの変更のやり方まで優しく教えてくれたので、これから自分のブログのデザインを本格的に作っていきたいと考えている方にオススメできる本です。

あとスマホの最適化の方法を読むだけなので、引き続きガンバって読み進めていきます!!

なるほどデザイン

さいごはなるほどデザインという本

なるほどデザインの本

先にも書いたとおり、ぼくはデザインに関しては全くのシロウトです

このブログもぼくが発行する雑誌のようなイメージでブログ運営をすすめて行きたいと考えているのですが、”伝えるためのデザイン”というのも知っておきたいと考えて購入しました

この本は雑誌やムック本を制作することを仮定してデザインを解説してくれているので、ぼくのブログ運営にもよい影響をあたえてくれると思って期待しています

ただ本はまだ30ページしか読めていないので急がなきゃ(^^;;

スポンサーリンク