台風の被害から復旧した青い池、神秘的な景色はかわらず健在

9月13日の夜、ひとつのツイートがぼくのタイムラインに流れ込んできました

なんと!?青い池の閉鎖が解除されるというじゃありませんか!?

閉鎖から約3週間で復旧するとのことなので、予想よりもだいぶ早く復旧作業が終わりましたね

美瑛町ならびに工事関係者の方々の努力のたまものですね

ありがとうございます!!

これにともない当初より予定されていた今年の青い池のライトアップも予定通り11月より行われるみたいです

参考記事:美瑛観光協会:白金青い池詳細除法より

でね

今回は復活した青い池にさっそく行ってきました

あらためてね、台風の時にはこれだけ茶色くなってしまっていた青い池だけれど

その後どうなったかというと

台風被害より復旧した青い池

はい!台風前と変わらずキレイになりましたね!!

復旧したばかりの青い池は、緑の色味が強い青い池でした

あのにごった池の水がここまでキレイになったのもヒミツがあったみたいで

日刊スポーツのオンライン記事によると

にごった川水が流れ込んで茶色になっていたが、ポンプで排水した後に川の水を入れ直し、本来の青さを取り戻した。
(該当記事は削除されました 12月24日 確認)

なんと!?ポンプで一度、池の水を総入れ替えしたみたいです

思い切ったすばらしい判断です

というか、よく機材入りましたね(^^;;(笑)

倒れてしまった木

台風被害より復旧した青い池

ここでね、先ほどご覧いただいた復旧した青い池の写真をみて「あれ??あの木が倒れている!?」と気づかれたアナタ!!

プロですか!?(^^;;

というのもね、1番わかりやすいところでいうと写真右側の木が折れてなくなっているんですよ

復旧した青い池、木が折れた場所

もうバッサリとね

青い池の折れた木

折れた幹の太さと位置からして、どの木が倒れたかというと…

台風前の青い池

青い池でいちばん存在感のある木ね

この木を副題にしてよく撮っていただけあって残念

逆にライトアップのときに、また昨年とは違った見え方がするんだろうなとポジティブに考えましょう

いっぽう倒木は倒木でもこちらは健在

復旧した青い池に沈んでいる倒木

旅行雑誌の青い池特集なんかでたまに使われていますね

池の縁沿いに沈んでいる倒木です(復旧してからは少し浮かんできました)

青い池の崩落した場所のいまは

青い池の閉鎖の原因となった崩落した場所の様子はというと

青い池、崩落した場所の現在の様子

土のうと石の入ったネットの袋でしっかり水を止めてますね

前まではコンクリートだったのですが、これなら再び台風がきて崩落することがあっても、また土のうを積み上げれば良いので復旧が早そうですね

すばらしい案です

おわりに

この日、青い池での撮影を終えたのが11時ごろなのですが

クルマに戻ってみると、ごらんのとおり駐車場がクルマでいっぱいになっていました

青い池、閉鎖解除当日の駐車場の様子

前日にとつぜん閉鎖の解除が知らされて、平日の昼間なのにこれだけ集まるんですからね〜

当分のあいだ週末は人でにぎわいそうです

人の混雑をさけてゆっくり青い池をご覧になりたい方は早朝に行かれるのをオススメします

スポンサーリンク