前回の記事で、今まで飲んでいたプロテインが身体に合わなくなったことを書きました。


現在、新型コロナウイルスの影響でジムでのトレーニングはできませんが、間食を置き換える目的でプロテインを飲んでいました。


それで新たにマイプロテインを飲み続けてみて、3週間ほどになりますが、今のところお腹を下すことなく、飲み続けることができました。

マイプロテインとは

イギリスに拠点をおくメーカーで、オプティマムニュートリションと同じくらい有名です。

日本でもファンが多くて、僕が通っているジムでも愛用している人が多かったので、1番はじめに試してみました。

ホエイ プロテイン アイソレートの中でもマイプロテインはコスパが高い

マイプロテインにはホエイプロテインの中でも、ホエイ プロテイン コンセントレートホエイ プロテイン アイソレートの2種類が販売されています。

前回、飲んでいたプロテインもホエイ・プロテイン・アイソレートでしたので、メーカーの違いで比較するためにアイソレートを選びました。

ホエイ・プロテイン・アイソレートの一番の特徴は乳糖が取り除かれているので、お腹が壊しやすい方にオススメされているプロテインです。

マイプロテインの味は強烈に甘い!!

チョコレートナッツという味を試してみました。
率直に言うとチョコ味の後にくる強烈な甘みの後味が気になりました。

具体的に言うとチョコ味の後に加えて強い甘みが2段階で追ってくる感じです。

少なくとも風味や後味は前に飲んでいたプロテインの感動があったからか、絶賛できる味ではないです。

ただし3週間飲み続けることができたので、苦になるものではありませんでした。

個人的には、お腹が下ることがなかったので、今度は無難にナチュラルチョコを試してみて、お気に入りになればいいなと思っています。

マイプロテインには新規の方のみのおトクな商品がある

マイプロテインのシェイカーとのセット販売

僕と同じように味を第一に選べないという方も多いと思いでしょう。

そしてマイプロテインが味も含めて自分に合うのかどうか気になるところですよね??

そんな新規の方にマイプロテインには新規の方を対象にしたおトクなお試しセットが用意されてます。

僕も購入したセットなんですが、高価なアイソレートプロテインが1キロ2000円でシェイカーセットで販売されてます。

このシェーカーが、けっこう性能が良くて中に入っているボールの形をしたバネが入っていることで、プロテインがダマになるのを防いでくれます。

マイプロテインのシェイカーに付属されているバネ

プロテインがしっかり溶けているので、バネにこびりつくことなく、洗うときも洗剤のついたスポンジでサッと洗えるので手入れもラクです。

僕と同じようにプロテインを選ぶ基準が、味よりも他を優先しなければいけない方は、一度試してみてはいかがでしょうか??

おわりに

プロテインを飲んでお腹を下してしまう原因は人それぞれです。

一概に言えませんが、僕と同じように乳糖不耐症というわけでないのに今まで飲んでいたプロテインが急にお腹を下すようになってしまったと言う人は、まずは小さいサイズから試してみてはいかがでしょうか??

Impact ホエイ アイソレート (WPI)