道南お花見旅行2日目。函館に行ったら朝市のイカ刺しを食べずには帰れない!!

函館の駅二市場のイカ刺し

道南のお花見旅行の2日目は函館にいきました

松前でほとんど桜が咲いていなかったので函館で咲いているなんてことは、まずないのですが

先に撮影現場の下見をしておきたかったのと、朝市の活イカ刺しを食べたいので行ってきました

早朝、朝市へ!!

早朝の函館の朝市にいけば定食を出しているお店であれば、ほとんどのお店で活イカを食べることができるのですが、

一番安く活イカを食べるならココ!!

函館 駅二市場の看板

函館朝市の中のちょうど真ん中くらいにある建物です

なんで駅二市場のイカ刺しが一番安いの??

これは朝一で働いているスタッフさんにおうかがいした話なのですが

まず港で水揚げされたイカが駅二市場に運ばれて駅二市場から朝市周辺の食堂に行きたイカが卸されるからとのことです。

なので昨年、函館のイカが不漁で朝市全体で活イカのイカ刺しが売っていないということがあったのですが

それはこの駅二市場の水槽にイカがいなければ朝市でどこに行っても生きたイカは食べられないよと教えていただきました。

ちなみに駅二市場の運営は組合で行っているので活イカの時価の基準になるとのことでした

板前さんのさばくスピードが神業的にはやい

さて、ここから板前さんのさばくところを見ていきましょう!

ぼくがカメラを準備して板前さんに撮影していいか聞いている間にイカの胴体とゲソはすでに切り離されていました

函館駅二市場のイカ刺し

ゲソが立っている…

そしてここからが速い!!

もうね…写真でつたわりますかね??

カメラのシャッタースピードは1/200秒というスピード

ふつうの風景写真ならほとんどぶれずに撮れるのですが

駅二市場の板前さんの早業

板前さんの手だけがかっこよくブレている!?

駅二市場の板前さんの早業

イカソーメンにしていく行程なんて、もう「シャ、シャ、シャ」っとやってあっという間にできあがっていました

函館の活イカ刺身

採れたてのイカ実食!!

函館の駅二市場の活イカのイカ刺し

それではいただいてきましょう!

さきほどまで生けすの中で泳いでいたイカなので

新鮮で少し透きとおっています

函館の駅二市場のイカ刺し

ショウガをたっぷりのせて

いただきます!!

ふだんスーパーで買って食べるイカとちがって

コリコリした食感で美味しいです

北海道の内陸のほうに住んでいるので、こういう新鮮な海の幸に出会うと、いつも感動します

函館の駅二市場のイカ刺し

ゲソもコリコリしていて美味しいです

やばい…はしが止まらない…

新鮮なイカをその場でさばいてくれて600円なら安いですね〜

やっぱり函館に来たら食べなきゃ損です

ちなみに周辺の定食やっているお店さんだと、ごはんとお味噌汁がついて1200円〜だったと思います

その際、生きたイカかどうか聞いとくといいです

函館のイカは時価なので値段の変動があります

ぼくは2016年のGWに行った際、イカが不漁で活イカのイカ刺し定食が3000円位まで高騰して断念した思い出があります

お店の方に聞いてみるのをオススメします

ごちそうさまです

函館の駅二市場のイカ刺し

おわりに

じつを言うと昨年に函館に訪れたとき、漁師さんがイカが捕れないということでイカ刺しが食べられなかったので

今年こそはイカ刺し食べてやるぞ!!と思っていたんですよ

函館の朝一はGWに行くと大変混みあっているので、できるならシーズンをはずすのがオススメです

以上!!道南旅行2日目でした

スポンサーリンク

函館の駅二市場のイカ刺し

よく読んでいただいている記事3選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。